【補論】3分で分かるJメールを完全に退会する方法

この記事は約7分で読めます。

入ってみたのはいいもののなんなんすかこれって思う無課金制欲ユーザーも多いと思う。

ましてや、Jメールについてはティンダーと異なり、割と金がかかるのでゴ●アプリかもなあ。

そこで、退会のやり方を簡潔に紹介するぞ‼︎

もっともアプリを削除してもアカウントは消えませんから、しっかり辞めるのであれば退会をしておきたいと思いますよね。

ですが、ちょっとだけ待ってください。

他の出会い系サイトでは退会をするのが常識かもしれませんが、Jメールは少し違います。

なんと、放置しておいた方がお得なんです!

そこでこの記事では、退会の方法からなぜ退会するべきではないのかということまで説明していきます。

なお、Jメールについてより詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

\Jメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

見出し

Jメールの退会方法!

jmail-taikai2
Jメールをもう使わないと判断して退会をしようとしても、「どこから退会すれば良いんだ?」となりますよね。

ちょっとわかりにくいですが、WEB版Jメールの退会は「ヘルプ/お問い合わせ」から行えます

退会自体は30秒もあればできてしまうので、やり方をしっかりと確認してみてください。

WEB版Jメールの退会方法

まずはトップページの下部にある「ヘルプ/お問い合わせ」をクリックしましょう。

そうすると、画面真ん中付近に「退会」の項目が現れるので、それをクリックすると退会理由をひとつ選ぶように指示されます。
jmail-taikai5
退会理由として用意されているのは7つ。

  1. メールを配信してほしくない
  2. 機種変更するため
  3. サイトの使い方が分からない
  4. 年齢確認ができない
  5. ニックネーム、プロフを変更するため
  6. 新しく登録しなおしたい
  7. サイトを使わないため

ただし、これらのうち「サイトを使わないため」以外を選ぶと退会まで進むことができません

例えば、「①メールを配信してほしくない。」を選ぶと、「メール配信停止をご希望の場合、退会する必要はございません。」と言われ、メール配信停止の処理に案内されます。

そのため退会の意思が固まっているのであれば、「⑦サイトを使わないため。」を選択し、以下の画面に移りましょう。

アプリ版Jメールの退会方法

アプリ版 設定

アプリ版から退会するには「マイページ」内の「設定」をタップします。

次の画面の一番下に「退会」とあるのでそれをタップ。

「退会に関する注意事項」が表示されるので、理解した上で「退会」ボタンを押せばOKです。

退会するとどうなる? 再登録できる?


当然ですが、Jメールを退会するとログインできなくなり、一切の機能が利用不可となります

ただし、退会後もアカウントデータは残っているため、退会前のアカウントに再登録できます

しかも年齢確認をもう一度する必要はありませんし、保持していたポイントも引き継げます。

再登録の注意点

Jメールは再登録することでアカウントが復活します。

ただし、気を付けなければいけないことが4点あります。

一つ目はポイントの使用期限。

ポイントの使用期限は購入後180日までなので、それを超えて再登録してもポイントは残っていません。

二つ目は初回登録ではないので特典(年齢確認などの際にもらえた無料ポイント)がつかないということ。

三つ目は、再登録すると無料ポイントの配布がないということ。

Jメールでは不定期で無料ポイントを配布しているのですが、退会後はこのサービスが停止してしまいます。

四つ目はJメールのアフィリエイトで獲得した成果が全て無効になってしまうこと。

プラチナランクまで昇り詰めていても、全てが無くなってしまいます。

アフィリエイトのランクを上げるのはかなり大変なので、高ランクの人はよく考えてから退会しましょう。

それでも退会しようと思ってら、最後に一回だけ踏みとどまって!

jmail-taikai11
ご紹介したように、そもそもJメールを退会する必要はありません。

時間ができたときや、ポイントが溜まったときのことを考えれば、退会せずに放置しておいたほうが得をします。

ですが、「それでもJメールを退会したいんだ!」と思う時もあるでしょう。

嫌な思い出ばかりが重なったら、もうログイン自体したくなくなると思います。

そんな時も、少しだけ落ち着いて、最後に一度だけ踏みとどまってください。

なぜなら、Jメールを退会すると、「不定期の無料ポイント配布を受けられなくなる」というデメリットがあるから。

有料のはずのポイントを無料で受けと取れるのに、そのチャンスをなくしてしまうんです。

退会したいと思っていても、「もしかしたら、いつかまた使う可能性があるかも」とほんの少しでも思っているのであれば、ひとまず退会しないままにしておいた方が無難です。

Jメールを使わずに放置したらどうなる?

Jメールを放置しても、何もデメリットはありません。

ポイントを購入し続けているのでなければ特に請求が来ることもありませんし、通知設定をオフにしておけば運営事務局から電話やメールのような連絡が来ることもありません

放置中の身バレが怖い人は、プロフィールの居住地や写真を編集して自分だと分からないようにしておけば良いだけです。

退会するべき時とは?

Jメールを退会する必要ない、とお話ししましたが、特定の条件下では退会したほうが良い場合もあります。

必ず退会しなければいけないというわけではありませんが、あなた自身の状況をチェックして、退会するべきかどうかを見直してみましょう。

強制退会について

利用規約 14条

Jメールの利用規約に違反すると強制退会させられることがあります。

利用規約を把握した上でマナーよくJメールを使っているのであれば心配は無用ですが、利用規約を読んでいないとうっかり違反行為をしてしまうことも。

それが事務局にみつかると有無を言わさず退会させられてしまうのです。

強制退会になる違反行為


基本的に強制退会は規約違反していると判断された場合に行われます

規約違反とは、例えば性別を偽って登録している場合。

業者はJメールの利用に積極的な男性ユーザーをターゲットにしているので、女性で登録する場合が多いです。

一人で複数のアカウントを運用していることが発覚した時がこれに該当します。(一般ユーザーであっても、これらの行動をしている場合には強制退会の対象です)

また、年齢を偽って登録するのも違反行為です。

法律で出会い系を利用できるのは18歳以上の人と定められているので、18歳未満が年齢を偽って登録してしまうと違法行為になります。

なお、複数アカウントの所持や登録情報詐称をしていなくとも、メッセージや掲示板での行為が迷惑だと判断された場合には強制退会のおそれがあります。

暴言を吐いたり、不快な画像・動画を掲載することは辞めましょう。

強制退会で一番多いのは援助交際

強制退会になる理由はいくつもありますが、一番多いのは援助交際や売(買)春です。

Jメールはアダルト性の高い出会い系サイトであり、多くのユーザーがアダルト目的で利用しています。

掲示板などもアダルトなお相手募集の投稿で溢れかえっているので感覚がマヒしているかもしれませんが、これらはすべて利用規約違反。

Jメールの利用規約を読むと「性交渉目的で出会うことは禁止」と書かれています。

無論、援助交際や売春のように金銭の授受が前提の出会いもアウト。

事務局のチェックや他ユーザーからの通報によりこれらが発覚すると一発で強制退会となるのです。

まとめ


この記事では、Jメールの退会についてご紹介しました。

Jメールの退会について重要なのは以下のポイントです。

・Jメールを休止したいのであれば、退会せずにそのまま放置すればOK。デメリットなし。
・退会をしないままなら不定期の無料ポイント配布を受けられるので、再開する時に有利
・退会をしても、同じアカウントで再登録可能。ただし無料ポイント配布は受けられない。

もう使わないかな、と思ってもJメールは退会しないほうがお得です。

未来のことはわかりませんから、なるべく得するような行動をしていきましょう。

もしかしたら良い出会いが待っているかもしれませんよ

Jメール
spiceをフォローする
パパ活入門ブログ【スパイスガールズ研究所】

コメント

タイトルとURLをコピーしました